大雪の影響で、久し振りに畑作業!!

1月20日 今日も風が強く、畑は厳しい寒さです。 1月7日を最後に、毎日行っていたボカシのかえし及び湯たんぽをいれることができなくなって、早や、約2週間経過しています。 ボカシは、所々、黒ぽくなったり、白っぽくなったりして塊が出来ています。少しは発酵がすすんでらしいのに中断してしまい残念。今日、改めて湯たんぽと切り替えしを実施…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

12月から1月までの畑仕事ひとまとめ!!

12月は、忙しくブログがほぼ休眠状態だったので、その期間の畑の作業を簡単にまとめてアップすることにした。 12月12日 残っていた大根を4本すべて収穫した。これ以上大きくすると、破裂しそうだから!隣の田圃の田起こしをしていたお百姓さんがおおきいのでビックリして品種をきかれた。 イチゴを株分けして、子株、孫株をマルチに植えた。春…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

立派な大根!!

12月3日 晴れ 片一方の畑を休ませるべく、鋤やシャベルで土を起こす。 それだけでは、やはり物足りず、つい、キャベツの苗を購入し、植える。収穫して食べきれるように、苗を2本だけ購入し植えて、寒さ対策にトンネル囲いとした。 植えた玉ねぎの苗は順調に根付いているようだ。 大根は太さが十分に成長して、今日も2本収穫した。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一が月振りに一挙にまとめて、畑の状況を報告!!

11月18日 晴れ なにかと忙しく、ブログを更新する暇もなく、ほぼ一か月半休眠していました。 その間の畑の出来事を簡単にまとめました。  10月8日 もみ殻ボカシを作るべく、用紙したもみ殻、米ぬか、玄米EM菌粉末おぴょび液体を用いてぼかしを開始、しかし、作る量が100kg弱の為、十分温度が上がって発酵が進むかどうかが心配だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋野菜の苗、播種の状況はこれだ!

9月26日 9月5日にポットから畑に移し替えたキューリと なすの苗がようやく一人前になってきたので、支柱を立てる。 寒さがきつくなる前に実をつけることが出来るか? 同じタイミングで種をまき、芽が出てポットから畑に移したブロッコリーの苗はこれ。 9月19日にまいた大根の種から出た芽。 9月1日にまいた人参の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑作業を簡単にまとめてアップしました。

9月5日  ポットで育てたキューリとナスの苗を畑に移植し、不織布のトンネルをかけた。まだまだ暑いので、両端は開けて風が入るようにした。 9月8日 水墨画の会議が終わり大急ぎで畑に行くと、前日の雨と大風でtントがこの通り。今日はこれをもとのように張るので精一杯。 9月15日  以前からお願いしてあったもみ殻とわらを頂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

院展とわれらの水墨画習作展(川越甲風会)

上野美術館で開催されている院展の最終日にスベリコミで行ってきた。水墨画の会長が力説していた松尾敏男画伯の「白糸の滝」を見てきた。   その時の画伯の水墨画に挑戦する気持ちが書かれた説明書にはこう書いたあった。 「生涯を通じて向かい合ってきた日本画で重要なテーマである墨について考えなければとの思いで水墨画に挑戦しました。人生の終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人参と芽キャベツの種をまいた

9月1日曇り時々雨 30℃  畑で作業中にかなり激しく雨が降ってきてびしょ濡れとなったが、畑の作物は雨の恵みで大喜びです。 地面に十分水分が行きわたったので、人参と芽キャベツの播種をした。 人参の筋蒔きまえの様子。 収穫は、キューリがほとんど。 台風対策に、小屋を守るくさびを打ち込んだ。次回にこのくさびにプラスチックロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜はほぼ終了です。

8月29日 晴れ 34℃  寒冷紗で覆い、下側を風が通るようにした、芽がでたキューリ、ナス、ブロッコリーの苗の写真です。若干ひょろひょろなのが心配です。 今日はトウモロコシ及びトマトがもう終わりなので、引き抜きます。 トウモロコシ撤去後 トマト撤去後 これでトマトの今年の収穫は終わりです。 残るのは、キューリとズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーヤが本領発揮!!

8月26日 晴れ 34℃ 今日は、暑さが続いたせいか、それとも先日の水曜日に畑に行けなかったためか、ゴーヤがいよいよ元気になり、沢山の実をつけ始めた。通常のゴーヤと白ゴーヤです。 さつまいもは、葉がガンガン茂って立派なイモを実らせてくれると良いが・・・。  寒冷紗で覆い、下側を風が通るようにした、芽がでたばかりのキュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4.3kgのスイカ 大豊作だ!!

8月19日 晴れ 34℃ 今日の収穫の目玉は、スイカ、なんと4.3kgもあり、見事に中身が詰まって甘くておいしいスイカがとれた。(スイカの隣は500mlのペットボトル入れなので、大きさがわかります)。 ゴーヤもようやくしっかりとした数を収穫。 トマトもたくさんとれたが、ここのところ大忙しで別の畝で育てたトマトには雨避けの屋根を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の野菜中心の今日のメニュー

8月14日 前日に収穫してきた野菜を中心にした今日の料理です。 ゴーヤを使用した肉抜きのゴーヤチャンプル。 ズッキーニとサーセージの炒め物。 茹でたエダマメです。 これに魚の煮物が加わったメニューです。 デザートも畑から収穫してきたスイカです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑然としていた畑を整理し、秋にはもみ殻ボカシに挑戦するぞ!!!

8月10日 小屋の内部に、ベランダから持ってきた小さな温室もどきを設置した。 更に、畑に放置していた不織布などを小屋に内部に干すことにした。 温室もどきを放置してあった雑草がいやというほど茂っていた畑の部分の雑草をきれいにかりとった。(左手手前が雑草が生い茂っていた場所) この前面も雑草を刈りとった所。 少…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモはマルチがありやなしや?どっちが良いかは収穫後のお楽しみ!

8月8日 サツマイモが2通りの方法で育てている。一方は、地面にそのまま植えているものと、 マルチを張って植えたものだ。 どちらがどんな結果になるかが楽しみである。ただ、現在の葉の広がり具合からすると、マルチでない方が沢山収穫できるような気がするが・・・・・。 トマトは順調に実をつけていた。 今回は初めて植えたトウモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作業小屋の完成!!プチ農民は一歩一歩本当の農民に近づいていく?

8月5日 今日は待ちに待った作業小屋が入荷したとの連絡を受け、早速とりに行き、組み立てを始めた。 これが組み立て途中の枠組み。 これがほぼ完成形。 ここまでにするのに試行錯誤を繰り返して7時間くらいかかった。 特に苦労したのが、屋根にハンプを張る作業を一人でしたこと。風の力を借りてようやく枠組みの上方にハンプを渡すこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おいしい枝豆がたべられるのはプチ農民の醍醐味!!

8月1日 これが畑の全景その1。 これが畑の全景その2。 これが農園の看板です。今まで適当な農園を探すのが苦労したのがウソみたいで、ここの農園では空が出ています。自分で土を改良していけば、何時まででも安全でおいしい野菜が作れる場所です。 今日の収穫はこれ。 収穫した枝豆は早速茹でて食べました。取り立て、ゆでたて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水やりは、ヒシャクでザバァーと景気よく!!

7月29日 カボチャのトンネルもこんな感じで、もう終わりかなと考えていたが、新たな弦や葉が出てきてなんと新しいカボチャが再度実をつけ始めた。 スイカがいよいよ食べごろになってきたので、 ネットの下側もガードのために金属の杭を金づちでうちこんだ。 水やりは、田圃の水路から水をヒシャクですくいあげて、野菜にザバーという感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガーヤがようやく実をつけた。今年はゴーヤは肥料をズッキーニにとられたか?

7月25日 オリンピックがあり、忙しくこれからまとめてアップします。  ズッキーニもそろそろ収穫時期が終わりに近づいてきた様子と思っていたが、相変わらず、元気いっぱい葉を茂らせている。実も同様。 スイカがカラス等にやられないようにガッチリとガードした。 ゴーヤがようやく実をつけた。 こちらは白ゴーヤ。 種から育て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川越のプチ農民は本格始動の為に更に農園を追加借り入れ!!

7月22日曇り 今日は久し振りに気温が低いので、畑作業を精力的にこなした。 いよいよ川越のプチ農民が、本格的に指導すべく更に30M2の菜園を追加で借りることにして契約を終了した。 今日は、以前にお米屋さんで頂いた米ぬかを約20kg(ゆるやかに肥料が効くように投入してみた)、完熟牛ふん堆肥約20kgをここへ投入し 、畝立てをし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more