冬眠から醒め、見沼農園から川越農園へ移転しました!!

数ヶ月間、色々と忙しくブログ冬眠中でした。
年が改まり、心機一転してブログをスタートする了さんです。
見沼農園で2年間、野菜の栽培に挑戦してきましたが、何せ、農園に行くのに片道車で1時間以上掛かるため、より近い所を捜していました。ようやく川越に60m2の畑を昨年の12月より借りることとなり、見沼農園から撤収作業で大忙しでした。
12月の始めに、EMぼかしを投入。
画像


12月中旬にイチゴの苗を、見沼農園から移した。
その後の専門紙の記事によると、イチゴは高さのあるベットで育てているとのこと。その代わりにベランダで使用して不要になったプランターを畑に敷設した。
画像

更に、土起こしを少しづつ、実施することにした。土起こしにより土中にいる虫等を、寒さにより凍死させることにより害虫の発生を少なくする方法だそうだ。
画像

次の機会に見沼農園に残っているイチゴの苗をここに植えてみる予定。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック