一が月振りに一挙にまとめて、畑の状況を報告!!

11月18日 晴れ
なにかと忙しく、ブログを更新する暇もなく、ほぼ一か月半休眠していました。
その間の畑の出来事を簡単にまとめました。
 10月8日
もみ殻ボカシを作るべく、用紙したもみ殻、米ぬか、玄米EM菌粉末おぴょび液体を用いてぼかしを開始、しかし、作る量が100kg弱の為、十分温度が上がって発酵が進むかどうかが心配だ。
画像

9月1日にまいた人参がここまで育つ。
画像

9月19日にまいた大根がここまで育つ。
画像

 10月24日
人参がここまで育つ。
画像

さつまいもは、そろそろ収穫の時期だ。
画像

キューリの育ちが今一だ、やはり植えるのが少し遅すぎたか?
画像

台風で壊滅的な打撃を受けた小屋もようやく修復なる。
画像

10月31日
ボカシの返しを実施。
画像

人参の間引きを実施した。
画像

間引いた人参を、ダメモトでもう一度、他の場所へ植えてみる。
玉ねぎの苗を購入して植える。
画像

 11月4日
芋ほりを孫たちと実施。直接土に植えた苗と黒マルチに植えた苗で比較した結果は、黒マルチでは十分水や肥料が行きわたらなかったと考えられ、ひげ根が多く、収穫はまるでダメであった。
一方、土に植えた方は、葉が元気に伸び、立派なサツマイモが収穫できたので、一安心。
画像

 11月7日
ボカシの温度が上がらないので、発酵を進めるために湯たんぽを2個、お湯を入れてボカシの中に入れてみる。
画像

画像

畑のコスモス。
画像

大根もこんなに大きくなって間もなく収穫可能。
画像

オレンジの皮の乾燥したものを、中に入れ、作りかけのぼかしを入れ、イチゴの畝づくりを実施。
画像

画像

 11月11日
イチゴの移植。
画像

 11月18日
イチゴの移植の2回目。
画像

大根が売れるほどの立派な大根に。
画像

緑の放線菌を、病気のキューリに直接投入してみる。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック