自家製苗を娘と孫と共に移植

5月5日
娘と孫と一緒に自家製及び購入苗の移植を実施した。
とうもろこし。
画像

きゅーりは、ネギとともに根を絡ませて植えると病気が着きにくいということで、ネギと植える苗とネギが足りないので、きゅーりだけのものとに分けて植えた。
画像

ズッキーニは、知り合った家庭菜園のおばちゃんのアドバイスにより、出来た苗はすべて植えた。
画像

青梗菜及びこかぶはだいぶ大きくなってきた。間引きが必要だ。
画像

購入したスイカの苗も円形の畝に植えた。
画像

コンパニオンプランツとして、レタスをアブラナ科のキャベツやブロッコリーの横に植えたが、多すぎて開いている所にやたらと植えた。それでも植えきれず、サラダ用に持って生かした。
画像

ジャガイモの間引き、雑草とりも実施した。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック